ちんこを大きくする為の食べ物や有効成分

ちんこを大きくする為の食べ物や有効成分

昨今、ペニス増大を実現するという謳い文句を載せているサプリメントが多く出ていますが、どの栄養素が効果が出やすいか、あなたは気になりませんか?

 

そこで、幾つかの食べ物や有効成分を個人的体験を踏まえて紹介したいと思います。

マカ

現在、性欲増進を促す食べ物では、一番と言ってもいいぐらいポピュラーな食べ物です。「マカ」自体は天然の栄養素の塊のような物で、取り過ぎない限り、副作用の危険性はないと言われています。

 

その「マカ」の中に含まれている成分で、ちんこ(ペニス)に作用しやすい成分が「アルギニン」という物です。この「アルギニン」はアミノ酸の一つで、効果としては血管の拡張や血の巡りが良くなる作用が期待できます。

 

私自身も「マカ」を取った事はありますが、性欲が増進したことはあってもペニス増大するかどうかは微妙な所です。細かく言えば、勃起時に硬くなったような気がするが、通常時の大きさに変化はありませんでした。含まれているサプリメントには割と安価な物が多いので、サプリメント入門としては良いかもしれません。

高麗人参

昔ながらの精力剤・滋養強壮として非常に有名な物です。どの成分が有効かというと、「サポニン」という成分が身体に良い作用をもたらす事が分かっています。

 

「サポニン」は代謝が良くなる、免疫力の向上などが効能として挙げられますが、その中でも血の巡りを良くする作用が、精力剤として有名になった要因の一つです。

 

誰でも取ったことがあるであろう、この「高麗人参」を私自身も摂取してみましたが、ペニス増大という作用は「マカ」に続き、無かったと感じました。ですが、健康に気を使うのであれば取り続けてもよい滋養強壮剤です。

亜鉛

こちらも精力剤として有名な栄養素です。海のミルクと言われる「牡蠣」などによく含まれています。よく言われている効能は精力が増えるという効能ですが、確かに精子の生成には不可欠な物である事から、重要な栄養素であることは間違いありません。

 

もちろんこちらも摂取した事もありますが、男性器の増大という点ではあった方が良いくらいだと思います。どちらかと言えば、栄養素の一つとして精力剤に含まれていれば良いなといったところです。

シトルリン

こちらは聞きなれない方のほうが多いかも知れません。元々は、医薬品として使われていた物が、サプリメントとして用いられるようになったという栄養素です。

 

名前だけ見ると、医療成分と勘違いされるかもしれませんが、「シトルリン」はアミノ酸の一種になっており、副作用が非常に少ないことで有名です。

 

主成分として含まれているサプリメントを飲んでみた事が有りますが、これはペニスの増大に必要不可欠の成分です。私は効果が出るまでに3週間ほど掛かりましたが、実際に2〜3cm程度長さがアップしました。

 

この「シトルリン」が含まれているサプリメントの価格は高いですが、価格にあった効果が出るかと思います。

まとめ

色々紹介いたしましたが、今まで紹介した栄養素や有効成分が総合的に含まれている精力剤が良いと感じました。特に「シトルリン」が含まれている物は価格が高いですが、その分効果は随一です。

 

ただし、紛い物も多く販売しているので、使用する際には厳選を重ね、購入することをお勧めします。

 

関連ページ

ちんこを大きくする(ペニス増大)のに効果的な成分と方法とは?
世界的に見て日本人のちんこの大きさはそれほど大きくないと言われています。しかし男性なら誰もが大きなペニスには少なからず憧れは持つと思います。また女性から好まれて男性としても自信を持てるようになります。自分の男性器を大きくさせるには日常生活でちょっとした事を心がけたり、効果の出るサプリメントを摂取するだけで安全にペニスを大きくする事が出来ます。
話題の増大成分シトルリンの効果とは?
多くの男性が悩んでいるという、持続力・サイズ・EDなどどいった下半身の悩み。それらの悩みを解消するには、男性機能をサポートしてくれる成分を配合したサプリメントを摂取するのが効果的です。