【PC筋トレーニングとは?】今すぐ始められるペニス増大トレーニングあれこれ

【PC筋トレーニングとは?】今すぐ始められるペニス増大トレーニングあれこれ

自分のちんこのサイズにコンプレックスを持つ男性にとって、もっとも効果的な改善方法の一つが、サイズアップに特化したサプリメントの摂取と考えていいでしょう。

 

ただし、100%サプリに頼り切ることはあまりおすすめできません。サプリ摂取と並行して、男性力を高める運動やトレーニングをしたほうが、より効果的なサイズアップ実現が期待できるのです。

 

ここでは、だれでも今すぐ始められるサイズアップのためのおすすめ運動と、最近大きな注目を集めている「PC筋トレーニング」について、お話ししましょう。

おすすめ運動あれこれ

サイズアップのカギを握るのは、「男性ホルモン」と「下半身の血流量」、「勃起に関わる筋肉」です。男性ホルモンの分泌を促進するための運動としては、腹筋トレーニングやダンベル運動などが有効。

 

また、下半身の血流量を増やすには、自転車や水中ウォーキング、水泳がおすすめです。特に平泳ぎは、あの「カエル脚」の動きが内腿の筋肉に大きな負荷をかけるため、血流量を増やすと同時に、ペニス周辺の筋力アップの効果もあります。

 

さらに男性ホルモン分泌促進効果も期待できますから、サイズアップのためには理想的な運動と言っていいでしょう。ウォーキングやジョギングなどの運動もおすすめです。脚を動かす神経と男性器を勃起させる神経は同じものなので、脚を動かす運動を継続することで勃起力が高まり、その結果としてペニスのサイズアップにつながるというわけです。

 

 

同じような効果を期待できる運動としては、スクワットがあります。ウォーキングなどより太ももにかかる負荷は段違いですから、少々きつい運動ではありますが、より効果的な方法ということはできるでしょう。

PC筋トレーニング

次は男性なら誰もが知っている話題のPC筋トレーニングを紹介しましょう。PC筋というのは排泄や勃起、射精に直接かかわる、男性にとって大変重要な筋肉です。ここを鍛えることによって、勃起力が高められ、結果、サイズ増大効果が期待されるというわけです。

 

トレーニング方法はかんたん。肛門を意識的にきゅっと締めつけ、3〜5秒ぐらいキープ。次に、肛門を緩めて、同じく3〜5秒ほどキープ。この運動を繰り返すだけでいいのです。目安としては、「締める→緩める」の動きを8〜10回ぐらい繰り返すのを1セットとして、1日に3〜4セット行うといいでしょう。「朝昼晩と寝る前」というように決めて、日課にすることをおすすめします。

 

このトレーニングのいいのは、立っていても座っていてもOKで、人に気づかれることがないところです。つまり、通勤通学の電車内や、仕事中、授業中にも行えるのです。

 

ポイントは「継続性」を持たせること。毎日の習慣にして、できるだけ長く続けていきましょう。三日坊主で効果が表れるはずはありません。ぜひ今から始めて、長く続けるようにしてください。